兵庫県たつの市 糖尿病 循環器病 人工透析

ホーム  >  新着情報  >  採用ブログ

採用ブログ

採用面談でのひとりごと [Ⅰ]

採用ブログ 2019年03月16日

 

当院に興味をもっていただき有難うございます。

龍野の小さな病院なので知らない方も多いと思いますが

ホームページを覗いてくださり光栄に思います。

 

先日、心温まる嬉しいお時間をいただきました。

理学療法士の採用面談時のお話です。

ハーベスト医療福祉専門学校の先生お墨付きの学生さんでした。

私は面談の最後にいつも決まって

「何かご質問ありませんか。」と尋ねるようにしています。

それは少しでもお互い相違がないよう、歩み寄りたいと思う気持ちからです。

 

その方は

「この病院はどのような理学療法士を必要とされていますか。」

とおっしゃいました。

人により質問の種類は様々ですが、そのような質問がくることは少なく

とても明るく前向きな発言に少し驚きました。

と同時に「是非一緒に働いてください!」

っと言ってしまいそうになりました。

たぶん、そう思ったのは私だけではなかったと思います。

 

 

家族関係も職場のチームワークも

目の前にいる相手が求めていることを想像し

形にして提供することができれば、お互いの関係はより良いものになります。

 

私はいつも面談に来てくださる方に

この病院で仕事を楽しめるかな??

こちらからは何をしてあげられるかな??

を考えながらお話を聞かせてもらいます。

 

当院がどのような理学療法士を求めているのか。

それを知りたいという言葉から、

内側から湧き出てくるやる気を感じ嬉しかったのです。

内発的な動機からの意欲は安定感のある持続へと導き、その人を形成していきます。

 

あなたが仕事を辞める時

就職活動をする時

それは

内発的動機か外発的動機なのか

利己的動機か利他的動機なのか

自分の働くエンジンはどう構成されているのか

よく考え感じてみると面白いかもしれません。

案外

自分の事を一番わかっていないのは自分自身かもしれませんね。

 

最後まで読んでいただき

有難うございます。

あなたの今日が良い1日になりますように願っています。