兵庫県たつの市 糖尿病 循環器病 人工透析

ホーム  >  新着情報  >  ブログ

ブログ

保育園とイロイロ

ブログ 2018年02月21日

 

只今建設中の保育園。

 

 

 

 

加藤建築事務所の内海社長、西川先生、松田さんをはじめ色々な方にご協力いただき

順調に進んでいます。

 

 

これも地域の方々のご協力あってのものです。

心から感謝いたします。

 

 

 

たつの市がより住みやすくなりますように願いを込めて。

 

 

どのような保育園にしたいか。

それは自分が行きたいと思える保育園であり、自分の子供を通わせたい保育園です。

保育園の建設もそうですが、人は1人では何もできません。

小さなころから誰かの力を借りて、大きくなってもまだ誰かに支えられ

支え合いながら、少しでも社会に貢献できるよう

たつの市というところが長く健康に過ごせる場所になればと願います。

 

これは病院に対しても同じです。

当たり前の事ですが

患者さんの事を大切に思えるような働きやすい職場であり、そういう人間関係を作りたい。

人間関係のよい職場で働きたいのはみんな同じ思いです。

生きていくための仕事ですが、させられている仕事ではありません。

 

人間関係をよくするためにどうすればよいでしょう。

様々な年齢の人がいて各種専門職が集まりそれぞれが何を目指して働いているのか。

異なる年齢 × 各職種 × それぞれの心がまえイロイロ

ですがチームとして働くうえで大切な事は

共通して相手を大切にする心です。

 

ご自分がお子さんと2人で向きあってお風呂に入っている姿を想像してみてください。

今の季節は肩が湯舟から出ていると少し冷えを感じます。

あなたはわが子の身体が温まるようにと自分の周りのお湯を両手で送ります。

それを見てあなたのお子さんは同じように温かいお湯があなたに行くようにお湯を送るでしょう。

自宅のお風呂はたいてい楕円形であなたが子供にと流した心まで温まるお湯は子供の脇をすり抜けあなたの方に戻ってきてしまいます。

そう。良くも悪くも。

 

一緒に働いている大切な仲間を忘れないためにブログに残します。

 

 

今日はこのへんでおしまいです。

いつも有難うございます。