兵庫県たつの市 糖尿病 循環器病 人工透析

ホーム  >  受診案内  >  特定健診

特定健診

特定健診

特定健診とは

平成20年4月1日から、医療保険者に対して特定健診を行うことが義務付けられました。
特定健診はメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)に着目した生活習慣病予防のための健診です。
対象者はたつの市、太子町にお住まいの健康保険組合,国民健康保険,後期高齢者保険証をお持ち方です。

メタボリックシンドロームとは

高血糖・高血圧・脂質異常症のうちいずれか2つ以上を併せ持った状態をいいます。
メタボリックシンドロームを放置するとやがて動脈硬化が急激に進み、重症化すると心臓病や脳卒中を発症します。

特定健診の主な内容

基本的な検査項目

・身体測定:身長、体重、腹囲、BMI
・血圧測定
・血液検査:血糖検査、脂質検査、肝機能検査
・尿検査
・医師の診察

詳細な検査の項目

・眼底検査
・貧血検査(たつの市在住者は基本的な検査項目に含まれます)
・心電図検査

特定健診注意事項

  • あらかじめ予約が必要です。受付窓口かお電話でお問い合わせ下さい。受付窓口にお越しの際は保険証と加入されている保険者から送付される特定健診受診券をご持参下さい。
  • 後期高齢者保険証をお持ちの方は受診券はありません。保険証のみをご持参ください。
  • 30歳から受診可能ですが、40歳から74歳までの方は特定健診受診券がなければ受けられません。
  • 30歳から39歳の方は別途2,100円の窓口負担があります。
  • 特定健診と併せてがん検診を受けることも可能です。受付窓口かお電話にてご相談ください。

お問い合わせ

電話番号:
0791-62-1301(検診担当まで)
受付時間:
月曜日~金曜日(午前9時~午後6時)
土曜日(午前9時~午後12時30分)※祝日、年末年始を除く

特定保健指導

特定保健指導とは

特定健診の結果から、生活習慣病の発症リスクが高く、生活習慣の改善による効果が多く期待できる方に対してサポートを行います。
リスクの程度に応じて動機付け支援と積極的支援があり、当院では管理栄養士が運動・食事について保健指導を行っていきます。

特定保健指導の主な内容

“動機づけ支援” “積極的支援”

  • 支援期間は6ヶ月です。
  • 管理栄養士と生活習慣を改善するための目標や計画を立てます。
  • まずは利用券を確認の上、当院までお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

電話番号:
0791-62-1301(検診担当まで)
受付時間:
月曜日~金曜日(午前9時~午後6時)
土曜日(午前9時~午後12時30分)※祝日、年末年始を除く